FC2ブログ

八戸市倫理経営講演会

 今日は、4月17日(水)の18時からグランドサンピア八戸で開催される八戸市倫理法人会の倫理経営講演会についてご紹介します。
 今年の講師は金沢でお弁当屋を営む方です。講師のお父様の代に、運動会が雨天中止になった場合はお弁当をキャンセルできるというサービスを始めて話題になりました。北陸新幹線が通るようになってからは売上が2~3倍に増えたそうです。
 経営の参考になるお話が聞けると思います。興味のある方にはぜひ講演を聞いていただきたいです。
スポンサーサイト



士業業界の実態調査について

 アックスコンサルティンク゛から出た記事に、職員一人当たりのお客様の担当件数について実態調査の報告が載っておりました。
 事務所の職員数に応じて一人当たりの担当件数がそれぞれ異なるようです。
  職員の数が25~49名の事務所 … 一人当たり 21.3件
  職員の数が50~99名の事務所 … 一人当たり 24.9件
  職員の数が100名以上の事務所 … 一人当たり 25.7件
 となっていました。この数値は、お客様の担当を持っていないパートタイマーの方や、課長・部長・所長等も全体の人数に含んで計算しているため、実際の数字とは少しズレがあると思われます。
 近田会計事務所は50~99名の事務所に該当しますが、実態調査の数字より多く担当件数を持っている人や少ない担当件数の人がいたりと様々です。職員一人の負担が増えないように上手に調整をし、働きやすい職場環境の整備をしていきます。

保険のご提案

 近田会計事務所では、関与先の企業防衛のために保険の提案をしておりますが、保険の押し売りは決していたしません。お客さまとの信頼関係をしっかりと構築し、納得いただいた上で契約をしていただきます。 
 信頼関係を構築するための方法の一つとして、近田会計事務所では「小規模企業共済」を提案しています。小規模企業共済でお客様の老後の資金確保と所得税減税のサポートをします。お客さまのプラスとなる情報提供をすることで、信頼関係を築けるようこれからも日々努力していきます。

専従者給与について

 確定申告の時期ですので、専従者給与についてお話しします。
 専従者は、その年を通じて6カ月を超える期間、申告者の営む事業に専ら従事していることが要件の一つとなっております。
時々事業の手伝いをしている程度では専従者として認められません。きちんと“専従者”としての要件を満たしているか、青色事業専従者給与であれば、専従者給与として支払っている金額が適正であるかどうかなどの見極めが必要となるでしょう。
 専従者がいる申告者の方は、本当に要件を満たしているか、申告前に今一度確認をしてみましょう。

小規模企業共済について②

 昨日に引き続き、小規模企業共済についてお話しします。
 小規模企業共済は、銀行預金に比べて大変利回りが良いです。過去5か年の平均運用利回りは2.74%、過去10か年の平研運用利回りは2.20%となっております。
 運用には自家運用と委託運用の2種類があります。自家運用資産の利回りは安定的ですが下降傾向にあり、過去5か年の平均利回りは1.43%。委託運用資産の利回りは、平均的にはプラス傾向にあり、過去5か年の平均運用利回りは8.66%です。
 預金利息ではこれほど良い利回りにはなりません。加入資格のある方は是非、加入を検討されてみてはいかがでしょうか。

小規模企業共済について

 私たちがお客さまに推進している小規模企業共済は、極めて高い利回りとなっております。最近では、銀行の預金に預けてもほとんど利息が付きません。しかし、小規模企業共済は平成29年度の運用資産全体利回りが2.55%となっており、預金に預けるよりもはるかに良い利回りとなっております。加入資格のある方は、加入することをお勧めします。
 確定申告の時期でもありますので、申告内容の説明の際にはお客さまに有益な情報は漏れなく発信するよう心がけております。

Facebook

プロフィール

所長

Author:所長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR