FC2ブログ

ハンコの管理は絶対、社長が!

 「銀行印は経理担当者に預けっぱなしにしている」という話をよく耳にします。私はそんな話を耳にするたびに、『万が一、経理担当者が不正を行った場合には、最悪会社が破綻するリスクがあるのに』、『何か問題が起こった際、経理担当者に全ての責任を負わせることになりかねないのでは』と危惧を覚えます。そのため弊社では、いかなる理由があっても代表者である私以外がハンコに触ることを禁止しております。現時点でハンコの管理を徹底されていないのであれば、すぐにでもハンコの管理体制見直しをお勧めいたします。
 では、『インターネットバンキングの社内管理体制』とはどのようにすれば良いのでしょうか。
【問題点①操作を任される経理担当者の不正を防ぐ】
→対策:サービス利用者ごとの権限を設定する、定期的に担当者及びパスワードを替える。
【問題点②】背後からののぞき見の不正を防ぐ
→対策:席を外す際はログアウトの徹底、席の配置を考える。
などが挙げられると思います。
 ITを利用せざるを得ない現代社会に「フィンテック」は欠かせないものとなっております。仕組みを充分に理解した上で、新しいサービスを有効活用していきましょう。

スポンサーサイト



Facebook

プロフィール

所長

Author:所長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR