FC2ブログ

床屋さんに行って…

40年間通っている床屋さんがあります。
以前は、お店に行っても2,3人の先客がいるために、すぐには調髪をしてもらえず、予約をしていたこともあったのですが、最近は待ち時間がなくても調髪できる状況にあります。
ということは、お客の数が減っているのでは…と思い、話を聞いてみると確かに売り上げは年々落ちているのだそうです。
背景には人口減少があると思うのですが、人口減少は今後も間違いなくおきます。
人口減少の影響を大きく受ける業種の一つに床屋も含まれるのかな…と思って話を聞いていました。
スポンサーサイト



名刺の工夫

 職業柄、名刺交換をする機会が多いのですが、名刺だけではどんな仕事をしている方なのか解らないものが意外と多くあります。名刺というものは、会社の業務や自身の役割を知ってもらうためのものだと思うのですが、こういった場合は不思議なことに会社名や肩書等を見てもよくわかりません。特にカタカナ語を用いた企業名や肩書は、全く意味が分からないこともあります。
 かっこいいものよりも解りやすいものの方が仕事の依頼も増えるのではないでしょうか。
 せっかく名刺交換したのであれば、先の取引に繋げることを意識したいものです。何か頼みたいと思ったときに「そういえば」と思い出して連絡してもらえるよう、工夫してみませんか。

定期預金と株式投資の差

 皆さんは、ご自分の資産を金融機関の定期預金などに預け入れしているでしょうか?
 低成長時代が長く続き、定期預金を始めとする金融商品の運用利回りは低下し続け、今では0.025%という低い金利になっている商品が大半となっています(大口・長期の預金を除いて)。
 そこで、ある銀行に定期預金として100万円を1年間預け入れした場合とその銀行の株式に同じく100万円を投資した場合の運用差益の比較をしてみました。 結果、定期預金に預入した場合の税引後利息は200円。一方株式の配当金は税引後22,681円。実に113倍の差が出てしまいました。
 株への投資というと、元本割れが心配だという声を多く耳にしますが、資産を分散させることにより最も安全な資産運用ができると言われています。 近々に明確な使用目的の無い資金がございましたら、運用方法を一度見直してみてはいかがでしょうか?

Facebook

プロフィール

所長

Author:所長
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR